低身長女の取扱説明書

(元「140cmガールの愚痴」)150cm以下、145cm以下の女性は人一倍苦労してることを訴えたくて作りました。虫も殺さないくらい純粋に見えて中身は誰よりもドロドロしてて、理解されたいと思ってるのが小さい女の子です。チビは自分の身長好きな子は一人もいません。

都会は異質な外見を持つ人間に厳しいのではないか?

最近東京に居て思う。東京は年々外見のマイノリティを認めなくなってきていると。

周りや通りすがりを見ていても150cm前半くらいの女性は顔が可愛いか美人かスタイルが良い人以外は彼氏がいない、男性と歩いていないことが多い。

150cm以下になると更に顕著で彼氏を連れているのはほとんど見ない(150cm以下自体見ないが)上、鬱屈とした暗いオーラが出ている人間ばかりでどこかおどおどしている。

友人と歩いているのも少なく大抵一人で歩いている。万が一彼氏がいても芸能人並みに非の打ちどころのない美貌やアイドル並みに可愛くて小顔な子だけだ。(でも145cm以下では彼氏を連れているのを見たことがない)

その癖140cmしかない私を見ると自分より低い人間を見るのが嬉しいのかニヤニヤしてきたり何度も振り返って観察してくることが多いので、私は近寄って殴ったり怒鳴ってやったりする。そうすると途端に態度を変えて怯えたような顔になるから楽しい。

 

しかし福岡に行って驚いた。

土曜日に大宰府に行った時に150cm以下(それも140cmくらい?)の大学生くらいの女性が彼氏を連れているのを見たのだ。東京では引かれそうなくらい低く、また足も短い女性だった。彼氏と一緒にとても楽しそうに歩いていた。

また店員や通りすがりでも140cm後半くらいの女性を東京よりも高い確率で見かけた。それも東京にいる人と違って鬱屈を抱えたオーラでなく、友人に囲まれてて明るそうなキラキラしたオーラが出ていた。

他の県から来ている女性かもしれないし実際の中身は知らないが、少なくとも東京で見かける低身長よりも幸せそうに見えた。

 

東京は色んな価値観を受け入れるというがそんなことはなく、女性はモデルのような女性か、規格内の人間か美形だけ受け入れ、規格外の人間は排除される。

東京の大学生の間でも150cm以下は170cm以上よりも人気がなく、145cm以下になると彼氏は勿論、友人さえ出来ないとも聞いた。

私も歩くだけで若い世代から悪口や驚かれる、引かれる、写メを撮られる、職場で迫害されていられないようになることは普通だ。

身長も自己責任、低身長になったのは自分のせい、自分が悪いという暴力論が支持されるようになっていると感じる。

努力して周りと同じ外見に合わせる。これが出来ない奴は努力不足と捉えられるだけなのだ。

確かに少しだけ外見が悪い、少しだけ身長が低いだけなら都会は人が多いから紛れやすいし、大目にみてくれる人はいる。

でもその度合いが許容値を越えると途端に排除対象になる。

女性なら147cm以下、173cm以上、男性なら160cm以下が目安だと感じる。

 

個人的には東京は異質な体型を持つ人間には合わないと感じる。

150cm以下のブログを調べていても東京在住の人間は中傷にあったり職場でいじめを受ける人が多いみたいだ。

(以下の女性は東京都在住で身長のことでいじめを受けパニック障害になり働けないそうだ)

下垂体性小人症|家族の団らんより孤独死を選びました

ただ地方都市や東京に近い県の奥地(愛媛、神奈川や埼玉、千葉のアウトレットなど)に行った時も通りすがりに驚かれたり、店員にヒソヒソされたり面と向かって露骨に嫌がられてサービスを受けられなかったことがあったため地方都市よりは比較対象になるような人が少ない田舎の方が住みやすいと感じている。

この考えは正しいか田舎に住んでいる方がいたら話を聞いてみたい。