低身長女の取扱い説明書

(元「140cmガールの愚痴」)150cm以下、145cm以下の女性は人一倍苦労してることを訴えたくて作りました。当事者の目線から見たチビのつらさを語ります。虫も殺さないくらい純粋に見えて中身は誰よりもドロドロしてて、理解されたいと思ってるのが小さい女の子です。チビは自分の身長好きな子は一人もいません。

いつも思うのはオカマみたいな女がチヤホヤされてチビはゴミ扱いされること

都会は特に顕著ででかいオカマやゴリラみたいな女がチヤホヤされる

チビは迫害されて、ネタにされるから常に人がいないところか隅を歩かないといけない
まるで見世物小屋の奇形児みたいに
私の姿を見つけた途端にやついて顔をのぞき込んできたりちっさ!と指を刺して爆笑してきたり写メを撮ってくるクズばかり

毎日のようにあるからそれにエネルギーを取られて何もできない

面接も行ってるけど面接官にまで身長のことを言われて結局落とされる
もう百社近く受けたのに受からない

障害者のパン屋に間違えて入ったことがあったけど私とそっくりなおばさんがいた
135センチくらいでとても気持ち悪い、見た瞬間びくっとなるくらいの姿だった
私もああ見られてると思うと悲しいけどおばさんはまだ障害者手帳があり働けてるから恵まれてる
私は仕事もないしどこ行っても人目に怯えて生きてる

なんで低身長だけでは障害者手帳が取れないのか
ここまで生活が困難で働くことも出来ない、人からも奇形、小さすぎると笑われて迫害される