低身長女の取扱い説明書

(元「140cmガールの愚痴」)150cm以下、145cm以下の女性は人一倍苦労してることを訴えたくて作りました。当事者の目線から見たチビのつらさを語ります。虫も殺さないくらい純粋に見えて中身は誰よりもドロドロしてて、理解されたいと思ってるのが小さい女の子です。チビは自分の身長好きな子は一人もいません。

飲食店で座ってたらまたカップルに笑われた

私は130センチと間違われるくらい
奇形ちびだから座ってると特に目立って周りの人が集まってきたりしつこくジロジロ見られる

今日も飲食店で座って食べてたら真向かいに座ったカップルがチラチラこっちしつこく見てきて
ちっさすぎない?やばくない?なにあれ?とクスクス笑ってきてた

特に女からがしつこくて何度もこっちちらちら見てきて勝ち誇ったように彼氏と笑ってきた
彼氏がなにか言うたびにたしなめるように笑ってた

チビは女からもゴミのように扱われる
私が今まで友人が一人もいない、彼氏もできないのはちびだから
私はちびじゃなかったら友人もできたし彼氏もできたはずだと思うと悲しい
イリザロフしても座高は変わらないから飲食店に入ってじろじろ見られるのは一生続くのだ
なぜチビは一生馬鹿にされないといけないんだろう
でかい女にはドブスでもちやほやするくせに
ちびをいじめるな
ちびは人間なのに
人間として扱われない
私は人間なのに奇形や障害者として扱われたりじろじろどこ行っても人から珍獣を見る目で見られて馬鹿にされて恋愛対象にもされないし同性にも馬鹿にされて友人にもしてもらえない